ブログ

夫婦共働きの給与所得者基礎控除申請書の書き方について

毎年年末が近づくと会社員は年末調整の用紙を勤務先へ提出しなければなりません。 去年はどのように書いたかすぐに忘れてしまう年末調整ですが、給与所得者の基礎控除の記入方法はまだ記入するようになった年数も短く(令和2年から)給与所得の金額の計算方...
国内金融機関(証券、銀行)

SBI証券でドル買いした米ドルを円に戻す方法は住信SBIネット銀行が為替手数料も安くて早い!

資産の分散投資として外貨にドル転する方法を前回に記事で紹介しました。 SBI証券のFX口座を活用して外国株口座へのドル転をして運用していけば金利も日本よりも高いので長期的に見れば金利の高い運用が可能です。 しかし、日本で住んでいる以上貯めた...
国内金融機関(証券、銀行)

SBI証券FX口座からドル転が1,000米ドルから可能に!円貨から外貨への両替(現引)方法

米国株投資が人気ですが、海外のETFやAppleの個別株を買いたい場合『外国株式投資の口座の開設』と『外貨』が必要になります。 円を外貨(ここでは米ドル)に両替するには銀行や両替所がありますが、為替手数料が高くなります。 大手都市銀行の窓口...
国内金融機関(証券、銀行)

利率0.72%の楽天モバイル債(:愛称)楽天グループ株式会社第21回無担保社債は買いか?

JINジン サラリーマンJINジンです(X)) 楽天グループから個人向けの社債が発行されました。『楽天モバイル債』という愛称は覚えやすくてインパクトがあります。 今回発行される『楽天グループ株式会社第21回無担保社債(社債間限定同順位特約付...
クレジットカード

SPGアメックスがMarriott Bonvoyプレミアムへ自動切り替えされたのでダウングレードすることに!

2022年SPGアメックスの年会費は34,100円ですが、5月が更新月の私のクレジットカード明細には『カード年会費』が45,000円、『消費税』が4,500円の合計49,500円が引き落とされていました。 そうです。 SPGアメックスは20...
海外オフショア投資

Sun Lifeの海外生命保険『Victory』ヴィクトリーは子どもへ継承できる香港貯蓄型保険

JINジン こんにちは、サラリーマンJINジンです 海外の生命保険を運用しているとIFAより定期的にプロモーション(割り引き)や新商品の案内が届きます。 死亡保障が手厚いサンライフのライフ・ブリリリアンス(略してラブリ)や返戻率は高いけど死...
HSBC香港

HSBC香港から2度目のデビットカードが届いたので今回はすぐにアクティベート=有効化しました

こんにちは、サラリーマンJINジンです(@JINJINinvest) 2021年の初めの頃にHSBC香港のモバイルバンキングから申し込みをして届いたデビットカードを放置していたら・・先日(12月)もう一枚のデビットカードが届きました。 (香...
海外オフショア投資

サンライフ香港からLIFE Brilliance購入者向けに送られてきたPRMPとは何ですか?

2021年8月某日に1通の封書が香港から届きました。中身は連絡事項のようで「RE:LIFE Brilliance - Eligibility for Policy Reverse Mortgage Program me・・・」と書かれていま...
国内保険商品

銀行で提案された太陽生命のMy介護Best介護年金保険5年全期前納を振り返る

太陽生命から販売されている生命保険にMy介護Bestと呼ばれる介護年金保険があります。 我が家は平成28年(2016年)にこの介護保険を某三菱UFJ銀行(当時は三菱東京UFJ銀行)の職員さんからの猛烈なプッシュを受けて加入していた訳でありま...
海外オフショア投資

ITAのS&P500インデックス15年プランの満期後はどれぐらいのリターンで解約できたか聞いてみた

ITA=インベスターズトラスト(Investor Trust Assurance)S&P500インデックス15年プランは満期まで継続すると140%が確保されている商品です。 今から15年前にこのプランをスタートさせていた方はすでに満期を迎え...